TOP > メディア > STYLE WRAPPING vol.08 Have a frightfully fun Halloween!

STYLE WRAPPING vol.08 Have a frightfully fun Halloween!

カテゴリ : STYLE WRAPPING
飾り付け例
飾り付け例1 Make pretty Christmas Hamper Gift in Red & White color
飾り付け例2 飾り付け例3

Season story

10月31日はハロウィン。
日本でもすっかり定着して仮装をしたり、パーティーを開いて家族や友人と過ごす楽しいイベントとなっています。

大勢で楽しむパーティーには気軽に使える紙コップや紙皿が便利です。ワイワイと多くの人で過ごす空間、万が一落としたりしても割れる心配もありません。

でもシンプルすぎてちょっと物足りない…そんな時、丸シールを貼って特別な器にしてみましょう。そのまま貼っても、はさみでカットしてウィンクさせたり、おすましさんや怒りん坊など表情は自由自在に作れます。立食では誰のコップかわからなることがありますね。そんな時も、自分だけの「目玉」が付いていると間違えることもありません。ゲストに作ってもらっても楽しんでもらえるでしょう。

この「目玉シール」、紙コップ以外にもいろいろ使えます。例えばシンプルなノートやスマートフォンなどに貼ってみるとおしゃれ!

プレゼントに使うときには「目玉」シールを貼って、カーリングリボンをつけてみましょう。クリクリのアフロヘアーにしても、ゆるやかな大人ウェーブにしても素敵。カラーもたくさん種類があるので思い思いのカラーリングを楽しんでください。

今年のハロウィンはワイワイと賑やかに気の合う仲間や家族、子供たちと過ごしましょう。

「Have a frightfully fun Halloween!
ぞっとするほど楽しいハロウィンを!」

How to make

step1

1. カーリングリボンの端を長めにとって箱の側面に一周させます。

step2

2. リボンを少しゆるめに2周させます。

step3

3. 中心で交差させ、箱にかけたリボンの下をくぐらせます。

step4

4. 固結びしてリボンを長めに残しカットします。

step5

5. 2周させた側面のリボンを両側とも開きます。2できつくしてしまうと開きにくくなります。

step6

6. もう1本別のリボンを長めに用意し結び目の下にくぐらせます。

step7

7. 固結びします。

step8

8. ハサミを閉じ、ハサミの角と親指でリボンをはさみ、ひっぱってカーリングさせます。

step9

9. 4本すべてカールさせますリボンの根元からカールさせるときれいにできます。

step10

10. カーリングしたリボンを互いに絡めるようにしてまとめます。

step11

11. まとめるポイントは結び目がかくれるように!

step12

12. シールで目玉を貼って完成!

Point

Point04
  • カーリングリボンを多色使いするときは、箱に2周かけ固結びし、そこに別の色を結びカーリングします。ハサミでリボンをひっぱる時、強めにひっぱるとクリクリのカールになり弱めにひっぱるとゆるやかなカールに仕上がります。

Point

手づくり封筒

アメリカではハロウィンの日に家に訪ねて来る子供たちにお菓子を配ります。子供達の合言葉は「Trick or Treat!」「お菓子をくれなきゃイタズラしちゃうぞ!」という意味。キャンディやチョコレートなどを詰めてペーパーバックに入れてあげましょう。バックはカットしてフサフサなヘアスタイルにします。目玉シールを貼ってちょっとお茶目なお化けに!パーティーのお土産にも使えます。

Plus one 1 Plus one 2 Plus one 3
  1. ペーパーバックの上部を折り、1㎝間隔で折り線までカットします。
  2. カットした部分を中心に寄せます。
  3. 寄せた部分にカーリングリボンを結びカールさせ、目玉シールを貼って出来上がり!

日高麻由美

Wrapping & Photo: 日高麻由美

東京生まれ。
会社員を経て日本ディスプレイスクールにて店飾デザインを学んだ後、企画会社にてラッピングを中心に販売促進を担当。
現在はフリーランスとして企業や商工会議所等でラッピング提案・指導を務める一方、書籍の執筆などを行う。
暮らしの中で楽しむ様々なアイディアラッピングを得意とする。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ