TOP > IR情報 > 株主の皆様へ

株主の皆様へ

株式会社シモジマ代表取締役社長の笠井義彦より、株主の皆さまへのご挨拶です。

代表取締役社長 笠井義彦

株主の皆さまにおかれましては、日頃より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 

第61期第2四半期連結累計期間(2021年4月1日から2021年9月30日まで)の連結業績としましては、連結売上高224億27百万円(前年同期比1.2%減)、連結営業損失3億35百万円、連結経常損失1億71百万円、親会社株主に帰属する四半期純損失1億7百万円となりました。


当上期におきましては、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で全国的に緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が長期化したことにより、個人消費が低迷し企業活動も制限を受け、景気は極めて厳しい状況にありました。当社グループが属する業界においては、世界的な環境問題への意識高揚による脱プラスチック化、レジ袋有料化などの事業環境の変化やコロナ禍の外出自粛によるインターネット通販の拡大、テイクアウト・フードデリバリー需要増加などの消費行動の変化が従来以上に大きくなっています。当社グループは基本理念である「お客様のニーズに迅速かつ的確にお応えする」という基本理念に則り、 2022年4月施行予定の「プラスチック資源循環促進法」に対応した新しい環境配慮型商品の開発に着手いたしました。

 
   

下期におきましては、11月2日開催の取締役会において、株式会社グローバルブランドの株式を取得し子会社化することについて決議致しました。同社は海外物流事業及び越境EC事業を行って成長している企業であり、子会社化することで、グループ全体の企業価値向上とグループの発展に寄与するものと考えております。

今後も当社の活動へのご理解とご支援を引き続き賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。


2021年12月

代表取締役社長笠井 義彦