TOP > 採用情報 > 社員を知る > 社員メッセージ(青山 裕亮)

「広告」としての包装用品をつくる喜び

中川 雄一朗

青山 裕亮

所属部署 第四営業部
出身校 青山学院大学
キャリア GMS、SM、アパレル、百貨店、製菓業界などオリジナル包装用品及び店舗資材を販売する法人営業(2008年入社)

私の仕事

GMS、SMを主とした法人営業を行っております。

オリジナル包装用品(レジ袋等)及び店舗資材について、問題点や要望を伺い、改善や提案を行っております。

業態や店舗によって包装用品や資材が異なることもあり、幅広い商品知識と業界市場の状況把握が求められます。 業界リーダーのお客様との取引が多い為、日頃から世の中の情報・状況を入手する必要があります。

青山 裕亮

シモジマを選んだ理由

影響力の大きい『黒衣役』・成長できる環境

私はシモジマという会社を就職活動するまで正直知りませんでした。しかし、説明会に参加した時、世の中の多くのパッケージを扱っており、とても影響力が大きい企業だと知りました。まさに無くてはならない"黒衣"だと思います。

また、シモジマは選考段階で社員と交流できる機会を設けてくれます、そこで社員の方々の生の声を聞き、熱意・環境などを知り、自分が大きく成長できると思い入社を決意しました。様々な出会い、そして仲間と共に成長できる環境はシモジマにあります。

この仕事でやりがいを感じるとき

GMS最大手のクリスマス包材受注。お客様の状況を理解し、当社の強みや商品知識・工場状況など3年程の時間を掛け提案を行いお客様へご理解を頂き受注することが出来ました。

製品がお客様の元へ届くまでの過程では他部署・工場・デザイナーなど多くの方達との打合せを重ねていく中で苦労の連続でしたが自身の成長を感じとることが出来ました。

製品が全国店舗に出回った時は感無量でした。もう一度この嬉しさを味わう為に奮闘しております(笑)

中川 雄一郎

就職活動中の皆さんへ

少しでも気になる企業があったら説明会などに是非参加してください。

世の中の企業に気兼ねなく訪問できるのはこの就職時期のみです。

様々な人と出会い・感じ・吸収して自分の経験値として活かしてください。

周りの意見に流され過ぎず、グリップをしっかり握り、信じて行動 すれば、きっと縁のある企業が見つかります。自分の意思を大切に!

ある日の仕事内容

9:00

8:30

出社

おはようございます!
パソコンを開き、メールチェック。

様子
9:00

9:00

朝礼・内務処理

社内通達や情報共有の確認。書類の提出。

10:00

10:00

外出

お客様へ訪問。午前中は1~3件訪問。

13:00

13:00

昼食

昼時を避け、訪問先近隣で昼食。

14時

14:00

営業

午後は2~4件訪問。夕方からの商談がある場合は直帰。

16:30

16:30

帰社

商談案件について見積・資料作成・翌日の提案準備。
ホウレンソウ(報告・連絡・相談)

18時

18:00

退社

お疲れ様でした!
退社後はテニスなど運動をしたり、社内外のメンバーと飲み会などでリフレッシュ!!

採用情報コンテンツ