TOP > メディア > シモジマ浅草橋本店のクリスタルパック紹介動画 ~勝負編~

シモジマ浅草橋本店のクリスタルパック紹介動画 ~勝負編~

お待たせしました、待望の第三弾が出来上がりました!

皆さま、こんにちは!
シモジマ浅草橋本店Youtube、第三弾を作成しました!今回の撮影は、マイクが使用できない、出演者が噛み噛みでミスを連発、時間がおして上司に怒られる、といったハプニングもありましたが無事に作成することができました。(撮影後のビールは美味かったー!)

>第1弾はこちら
>第2弾はこちら

果たして結果やいかに!

今回の動画は「OPP袋梱包スピード対決!」と題して、国内産(クリスタルパック)と海外産のOPP袋を使用してどちらが早くカタログ5冊をOPP袋に入れられるか検証しました。筆者は国内産と海外産の機能の違いはもともと知っていましたが、実際に「対決」と言う形で検証をしたことがなかったので実はドキドキしながら撮影に挑んでいました笑
ちなみに、袋に入れた人の技術で差がでないように国内産と海外産のOPP袋を入れ替えて2回戦行っておりますのでそこはご安心ください。
結果は国内産の勝利!でした。さすが国内産!私たち、シモジマ一同も一安心しました(もちろん不正は行っていません)
ではなぜ、国内産のほうが早く袋に商品を入れることができたのでしょうか?

シモジマ(HEIKO)のOPP袋はここが違う!

OPPの袋はどれも同じ、と思っている方いませんか?
それは大きな間違いです。実は使い勝手(作業効率)に大きな違いがあるのです。シモジマ(HEIKO)のOPP袋はハイグレードな国産OPPフィルムを使用しており、静電気防止加工が施されているので、商品を袋に入れる際、とてもすべりが良くなります。さらにTタイプのテープ付きOPP袋に関しては、剥離紙(はく離紙)が帯電防止加工がされているので、はがした際に手にまとわりつきません。このような要因で作業性が抜群になります。

サンプルの無料提供も行っております

浅草橋本店ではOPP袋(透明袋)クリスタルパックは1束100枚での販売となっておりますので、お客様にご購入の上、お試しいただくなどとはとても申し上げられません。そこで浅草橋本店では1枚からお試しいただける無料サンプルをご用意しております。商品をそのまま開封して、サンプルと実商品に差があるということもございません。
※(お1人様3枚までです。)

ご不明点はスタッフまで

クリスタルパックについてご不明点がございましたら当店スタッフまでお尋ねください。経験豊富なクリスタルパックのプロフェッショナルが対応させていただきます。お客様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

シモジマ浅草橋本店の詳細はこちら

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ